2/7~神の漁場鳥羽市海女写真展開催のお知らせH28.1

離島や周辺地域を含めた海女文化の写真展が鳥羽市・東京飯田橋で行われます。

ぜひご覧ください。


【三重/鳥羽 写真ポスター展について】

◎期間 平成28年2月7日(日)~21日(日)

◎場所 駅、マリンターミナル、漁港、食料品店、居酒屋、民宿など

鳥羽市沿岸の漁村と三つの離島(菅島・答志島・神島)で撮影をおこないました。

鳥羽展示では、それらの写真を108種類のポスターにし、市内各所に展示します。

展示場所は公共施設に加え、漁村生活に密接な関わりをもつ場所に展示します。


【東京/飯田橋 トークイベントについて】

◎日時 平成28年2月27日(土)17:00~19:00

◎参加費 1,000円(要予約)

◎定員 50名

◎場所 rengoDMS/連合設計社市谷建築事務所

東京展示では、相差の海女と、写真家の港千尋氏・鷲尾和彦氏・齋藤彰英氏による

トークイベントを開催します。

Ⅰ部では、相差町海女が作る郷土料理の実演と試食。

Ⅱ部では、「神の漁場:海女・御食国文化」と題し、監修の港氏を交え、

鳥羽をはじめとする海に生きる人々について考察します。


【お問い合わせ・お申し込み】

鳥羽商工会議所 0599-25-2751

http://toba.or.jp/

 

<< 前へ次へ >>