とばブログ

« « 2014 1月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1

カテゴリー一覧

コラム一覧

祝!海女漁の県無形民俗文化財指定

カテゴリ : 
PR隊日記
 2014年01月27日

エミです( ´∀`)

平成26年1月23日に

海女漁(鳥羽・志摩の海女による伝統的素潜り技術)が

県無形民俗文化財に指定されました!!!




なんと海女漁が都道府県の文化財に指定されたのは

全国初なのだとか!!

 

 

 

そんな海女・海女漁に関する話を少ししたいと思います(^^)

海女といえばドーマン・セーマン。

 

 

 

みなさんこの模様をみたことがありますか?

鳥羽、とくに相差ではこの模様よく見かけます。

 

左の模様がセーマン、右の模様がドーマンです。

 

これに関してはっきりとした謂われは伝わっていませんが

海女たちの間では魔除けとして使用されていたようです。

 

海女たちが恐れる魔のひとつで「トモカズキ」というものがあります。

トモカズキは海女と同じように作業をしていて

それに気を取られていると命を落とすといわれています。

 

星形(セーマン)は一筆書きで元の位置に戻り、

始めも終わりもないことから魔物の入り込む余地がなく

格子(ドーマン)は多くの目で魔物を見張るといわれている。

 

ほかにも海女の口伝えによれば、

星形(セーマン)は一筆書きで元に戻ることから

「無事に帰ってこられるように」と祈りを込めたともいわれている。

格子(ドーマン)は出入り口がわからないから悪魔が入りにくく

その間にトモカズキから逃げられると信じられています。

 

ドーマン・セーマンは

磯ノミ・シャツ・メガネ、用具全般に記されるそうです。

ですが今ではウエットスーツの普及により、この風習は

廃れつつあるんだとか(><)

 

海女漁が県の無形文化財に指定されたということで!!

海女・海女漁の保存の応援だー!

わたしたち恋する鳥羽情報局も海女の情報発信を頑張るぞー(`・ω・´)

  • 閲覧 (4435)