楽しむ

戻る

  • のしあわび

    images/p-08-noshi.jpg

    のしあわび
  • のしあわび

    images/p-08-noshi2.jpg

    のしあわび

  • のしあわび(伊勢神宮調進所)

  • 国崎
  • 名所・旧跡
住所 国崎町
アクセス 【交通機関】
鳥羽バスセンターからかもめバスにて約50分国崎下車
バス停から徒歩約15分
【車】
伊勢道伊勢ICから約50分

伊勢神宮調進所とは、 神宮へ奉納する熨斗あわびを作るところ。

国崎は伊勢神宮の贄所として、毎年6月・10月・12月の3回に分けて供進されている。延々と2千年近く続けられて来た神事で、この熨斗アワビが御師によって全国に配布され、縁起物として祝儀に必ず使われるようになった。市の無形民俗文化財に指定。
一回に使われるアワビの量は200キログラム。一つひとつ皮をむくように薄く切っていき、一枚一枚丁寧に天日で乾燥される。